トピックス

やまぐちの歴史・文学おでかけ講座開催!

脱退騒動とは何だったのか

社会のしくみが大きく変わろうとした激動の時代、ここ長門においても人々の生き方を変える動きがありました。 現代に続く歴史の1ページをひもといてみませんか?
  • 日にち | 1月27日(日)
  • 時 間 | 14:00~15:30
  • 講 師 | 樹下 明紀氏(幕末長州科学技術史研究会会長)
  • 定 員 | 20名程度
  • 場 所 | 長門市立図書館 2階研修室
  • 申込期限| 1月20日(水)まで
  • 申込方法|  電話(26-5123)または来館でお申込みください。

長門税務署公開講座開催

=年金と確定申告=

会社が年末調整をしてくれるために確定申告をせずにすんでいた方も、年金をもらうようになると確定申告が必要なのかどうか…悩みますよね。
税金に関する疑問をお持ちの方、ぜひご参加ください!
  • 日にち | 1月24日(水)
  • 時 間 | 10:00~11:00
  • 講 師 | 長門税務署職員
  • 定 員 | 30名程度
  • 場 所 | 長門市立図書館 2階視聴覚室
  • 申込期間| 1月5日(土)~1月20日(日)まで
  • 申込方法| 電話(26-5123)または来館でお申し込みください。
    *定員になり次第締切となります

年末年始および1月の休館について

2019年は5日(土)から開館します

  • 毎週月曜日
  • 12月29日(土)~3日(木)年末年始休館
  • 1月4日(金)図書整理日
  • 1月15日(火)祝日振替のため休館

※上記の日にちは休館いたします。確認の上ご来館ください。
※ゆや分館は12月29日(土)~1月3日(木)まで休館し、1月4日(金)から開館いたします。

【おもちゃの森】開催時間変更のお知らせ

2019年1月から10時からになります!!

●開催日は毎月第2木曜で変更ありません。
木のおもちゃで遊んだり、絵本を読んだり、楽しい時間を過ごしませんか?
ご参加お待ちしています★

サーバーメンテナンスのお知らせ


●図書館システムを安心してご利用いただくため、サーバーのメンテナンスを行います。
 メンテナンス期間中は図書の検索等のシステムがご利用いただけません。
 利用者のみなさまには大変ご迷惑をお掛け致しますが、あらかじめご了承ください。
  • 日にち | 2019年1月21日(月)
  • 時 間 | 22:00 ~ 24:00

新しいサービスのお知らせ

新着資料配信サービス(SDI)開始!

 自身が登録したテーマをキーワードとして、新着資料の情報をメールで自動配信します。サービスの利用には、メールアドレスの登録が必要です。
 キーワードの登録は図書館HPの『検索・予約』→『新着テーマ参照』より行えます。※メールアドレスの登録もWeb上で可能です。

12・1月の展示

流行中。近頃の『新書』

1938年に「現代人の現代的教養」を目的に岩波新書が刊行され、新書の歴史は80年を越えました。
学術の入門書、また、生活に役立つ知識を得る実用書としても定番となり、今や新書からのベストセラーも珍しくありません。
さらに近年では、時代性や企画の柔軟性も加わり、多くの出版社がそれぞれに特色のある新書を出版しています。
そこで今回は、切り口が面白いもの、おもわず読んでみたくなるタイトルなどを中心に、歴史、芸術、暮らしや化学など、いろいろなジャンルの新書をあつめてみました。
まずは1冊!あなたの好奇心を満たしてみませんか?

1月の映画上映


  • 『ザ・エージェント』(2005年・アメリカ/上映時間 138分)
    出演:トム・クルーズ、レニー・ゼルウィガー、キューバ・グッディング.Jr 他
    ◆スポーツ選手の契約を一手に仕切るやり手のスポーツ・エージェント、ジェリー・マグワイアは、利益ばかりを追求するやり方に疑問を感じ、提案書 「ミッション・ステートメント」を発表。それがもとで会社をクビになる独立するが、ついてきたのは落ち目のアメフト選手ロッドと会計係のドロシーだけだった…。
    トム・クルーズが人生の挫折を乗り越える人間くさい役柄に初挑戦し、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞に輝いた名作!
  • 期間:1月16日(水)~20日(日)
  • 場所:2F視聴覚室
  • 午前・午後の上映予定をご確認の上ご来館ください

1月のアニメ上映

  • 1月26日(土)『がんばれ!ルルロロ ~しあわせのおやつ~』(上映時間:35分)
    *大ベストセラー絵本「くまのがっこう」シリーズから生まれた「がんばれ!ルルロロ」。ふたごの女の子ルルとロロがきょうもおしごとにチャレンジ!
    ドキドキとワクワクがいっぱい!ふたごの男の子ペコとペロもの一緒に大活躍!
    「やっぱりあげない」「ルルロロいろ」「おとなになるってすてき」など6編をお届け★
場所:2F 視聴覚室
時間:13:30~

図書館学習講座

読んだら面白かった江戸の読み物

素人でも楽しめる江戸の文芸

 山東京伝、曲亭馬琴、十返舎一九、井原西鶴、近松門左衛門など教科書でしか知らない人たちの読み物を江戸時代に発行された和本で読みます。
 くずし字を読んだことがない方も、気楽に参加してください。学生の皆さんを含め、多くの方のご参加をお待ちしています。
  • 日  時|平成30年4月~平成31年3月 第1・4土曜日 10:00~12:00
    (図書館の都合等により休講の場合があります。)
  • 講  師|萩原 茂生 氏(古書店主)
  • 場  所|長門市立図書館 2階 視聴覚室
  • 参 加 費|テキスト代 100円/月(学生無料)
  • 募集人数|20名程度
  • 申込期間|随時(途中からの参加も可能です。)
  • 申 込 先|長門市立図書館へ電話または申込票を提出
※途中からの参加も可能ですので、お気軽にご参加ください。
※くずし字講座の開催曜日を『第1・4木曜日』と掲載しておりましたが、正しくは『第1・4土曜日』でした。訂正し、お詫び申し上げます。

過去の イベントはこちらから☆

図書館からのお知らせ

行事予定

  • 分 館2019年1月12日(土)15:00~ おはなしの森(1Fおはなしのへや)
  • 分 館2019年1月12日(土)15:30~ よみっこくらぶ(お話の部屋)
  • 本 館2019年1月17日(木)10:30~ 絵本を楽しむ会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2019年1月19日(土)11:00~ さっちゃんのかみしばい(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2019年1月19日(土)15:00~ かみしばい(1Fおはなしのへや)
  • 分 館2019年1月22日(火)10:30~ ゆりかご(お話の部屋)
  • 本 館2019年1月23日(水)13:30~ 図書館サポートボランティア定例会(2F研修室)
  • 本 館2019年1月24日(木)10:00~ 長門税務署公開講座(2F視聴覚室)
  • 本 館2019年1月25日(金)10:30~ たまごの会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2019年1月26日(土)10:00~ くずし字講座(2F視聴覚室)
  • 本 館2019年1月26日(土)13:30~ アニメ上映(2F視聴覚室)
  • 本 館2019年1月26日(土)14:00~ 長門読書会(2F研修室)
  • 分 館2019年1月26日(土)15:30~ よみっこくらぶ(お話の部屋)
  • 本 館2019年1月27日(日)14:00~ やまぐちおでかけ講座(2F研修室)

検索・予約システムをご利用されるにあたって

「利用状況の確認」のうち「予約状況」は、WEB上に反映されるまでお時間を頂くようになります。
初めてWEB予約をご利用の場合は、事前にメールアドレス・パスワードの登録が必要です。
(図書館で受け付けております。電話申請不可。)
注意:「資料検索・予約」のご利用の中で一部表示と実際の取り扱いが異なる場合が あります。
検索結果から本の名前をクリックすると「資料の詳細」が表示されます。
この表示中「館 移動図書館 、場所 BM」と表示された資料は、「貸出できます」と表示されても予約できません。 BM(=移動図書館車)の資料の予約・貸出につきましては、本館・カウンターにてお尋ねください。


『本図書館資料検索予約システム』では、Microsoft社製「Internet Explorer9」以降のブラウザに対応しております。 ただし、ご利用になる環境・設定によっては、正常に表示できない場合がありますのでご了承願います。なお、その場合に発生する、利用者ご本人または第三者のいかなる損害に対しても長門市立図書館は一切の責任を負いませんので、ご注意ください。

スマートフォン・携帯電話から資料検索・予約する場合

 下記のアドレスを入力またはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
【スマートフォン用】
https://ilisod001.apsel.jp/nagato-lib/sp/search/advance
スマートフォンから資料検索・予約にアクセスするためのQRコード
【従来型の携帯電話用】
https://ilisod001.apsel.jp/nagato-lib/wopc/pc/mSrv
携帯電話から資料検索・予約にアクセスするためのQRコード

※QRコードをクリックすると大きいサイズのものが表示されます。

利用者の皆様へ

 新聞・テレビ等の報道によりご存知だと思いますが、県内各地の公立図書館の蔵書が盗難にあう被害が発生いたしました。当館におきましても、数年前から異常を察知しており、不審者を特定するための監視活動を続けておりました。2012年の春にそれを特定することができ、警察署と連携して犯人逮捕に至り、蔵書が返還されました。 その間利用者の皆様には、ご利用になりたい本が見当たらず、ご不便をおかけしてきましたことをお詫びいたします。
 これで全く盗難が無くなるわけではありませんので、引き続き警戒にあたるとともに、カメラでの録画や新たな装置による盗難防止を図りたいと考えております。
 利用者の皆様の中には、警戒態勢を不快に感じられている方もあるやに聞いておりますが、市民の共有財産である蔵書を守るため、善意の方ばかりでない現状をご理解いただき、引き続き盗難防止にご理解とご協力をお願いいたします。

カウンター