トピックス

会計年度任用職員【司書】募集のお知らせ 

【応募方法について】
応募される方は、下記の募集用件で勤務条件等をご確認の上、登録申込書を長門市立図書館へ提出してください。


※登録申込書は、A4両面印刷でご使用ください。
※令和元年度までに市の臨時職員や嘱託職員で勤務経験があり、すでに退職された方も応募可能です。

きらっとはーと展2020開催のお知らせ 

★こどもたちのいきいきとした作品&写真をごらんください★

今年もきらり(放課後デイサービス)利用のこどもたちの写真や表現力あふれる作品を展示いたします。
期間中にぜひご覧ください。
  • 期 間 | 2月1日(土)~2月15日(土)*休館日を除く
  • 場 所 | 長門市立図書館 2階ホール
  • 作 品 | 絵画(20枚程度)・造形作品・ストローアート・活動写真 他

2月休館のお知らせ【本館】

  • 毎週月曜日
  • 5日(水)図書整理日
  • 11日(火)建国記念の日
  • 17日(月)~21(金)資料点検
  • 23日(日)天皇誕生日

※ゆや分館も月曜日は休館日ですが、24日(月・振替休日)はゆや分館のみ開館します
※11日(火・建国記念の日)、23日(日・天皇誕生日)は祝日ですが、ゆや分館のみ開館します
※25日(火)は祝日の振替のため、ゆや分館のみ休館します

資料点検による休館のお知らせ

資料点検のため、休館いたします。ご注意ください!

◆ 資料点検期間 | 2月17日(月)~2月21日
◆ 図書館に所蔵する全資料を確認する【資料点検】を実施するため、上記期間、本館のみ休館します。
休館中は問い合わせ等にも対応できません。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
※資料点検の休館により、移動図書館車の運行日程が変更になりますのでご注意ください。
※休館中、図書館HPからの予約は可能ですが、予約連絡等の配信は停止いたします。

期間限定!貸出点数倍増のお知らせ

本館限定!特別企画!

◆ 資料点検による長期休館のため、本館のみ貸出点数を倍増いたします。ぜひご利用ください!
図書(雑誌含)視聴覚資料
期 間2/4(火)~2/16(日)2/12(水)~2/16(日)
 最大貸出冊数 20冊まで4点まで
※個人利用者のみを対象とした企画になります。

新しいサービスのお知らせ

新着資料配信サービス(SDI)開始!

 自身が登録したテーマをキーワードとして、新着資料の情報をメールで自動配信します。サービスの利用には、メールアドレスの登録が必要です。
 キーワードの登録は図書館HPの『検索・予約』→『新着テーマ参照』より行えます。※メールアドレスの登録もWeb上で可能です。

2月の映画上映

  • 『未知との遭遇』(1907年・アメリカ/上映時間 137分)
    監督:スティーブン・スピルバーグ
    出演:リチャード・ドレイファス、フランソワ・トリュフォー、テリー・ガー、メリンダ・ディロン他 
    ◆ インディアナポリスで続発する謎の停電事故。調査のため派遣されたロイは、そこで信じられないような出来事を目撃する。しかし、彼の驚くべき体験をだれも信じようはせず、調査は 政治的圧力によって妨害されてしまう…。ロイは何かに導かれるように真相の探求をはじめた。そして彼がたどり着いた場所とは…。
  • 『華麗なるギャツビー』(2012年・アメリカ/上映時間 142分)
    監督:バズ・ラーマン
    出演:レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン 他
    ◆ 1922年春。欲望と退廃が渦巻くニューヨーク。人々のモラルは揺らぎ、ジャズがきらびやかに奏でられ、密造酒をめぐり巨万の富が築かれ、株式市場は空前の好景気に沸いていた。 そんな中、アメリカンドリームを追い求めて中西部からやってきた作家志望のニック・キャラウェイは、隣に住むグレート・ギャツビーという男と知り合う。かれは謎めいた億万長者で、 その豪邸では毎晩のようにパーティが催されていた。近代アメリカの苦悩と葛藤を映し出す名作。
  • 上映期間|2月12日(水)~2月16日(日)
  • 上映時間|10:00~、14:00~
  • 上映場所|長門市立図書館2階視聴覚室
  • 入場無料
12水13木14金15土16日
未知との遭遇10:0014:0010:0014:0010:00
華麗なるギャツビー14:00×14:0010:0014:00
※上映予定は変更となる場合があります。予めご了承ください。

2月のアニメ上映

  • 『ビルマの竪琴(前・後編)』(47分)
    日にち|2月1日(土)
    時 間|13:30~
    ◆太平洋戦争末期。ビルマ戦線にいる日本軍の中に、合唱が得意な小部隊があった。音楽学校出身の隊長が指揮をとり、水島上等兵が竪琴を弾くというこの舞台は、音楽のおかげで いくつかの危機を脱したことがあった。やがて終戦となり、水島は、まだ交戦している日本兵を説得するという特別任務をあたえられ・・・
  • 『ミッキーのがんばれサーカス』(66分)
    2月22日(土)
    時 間 | 13:30~
    ◆みんながだいすきなミッキーマウスがいっぱいのDVD。『ミッキーのアイススケート』『ミッキーの巨人退治』など8編をお届けします!

過去の イベントはこちらから☆

行事予定

  • 本 館2020年2月1日(土)10:00~ くずし字講座(2F研修室)
  • 本 館2020年2月1日(土)13:30~ アニメ上映会(2F視聴覚室)
  • 本 館2020年2月1日(土)11:00~ かみしばいの会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2020年2月2日(日)14:00~ 図鑑DVD上映会『星・星座』(2F視聴覚室)
  • 本 館2020年2月6日(木)13:30~ 白露木曜会(2F研修室)
  • 本 館2020年2月8日(土)15:00~ おはなしの森(1Fおはなしのへや)
  • 分 館2020年2月8日(土)15:30~ よみっこくらぶ(お話の部屋)
  • 本 館2020年2月9日(日)①10:00~②14:30~ フィルムコーティング講座
  • 本 館2020年2月13日(木)10:00~ おもちゃの森(2F視聴覚室)
  • 本 館2020年2月13日(木)10:30~ 絵本を楽しむ会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2020年2月15日(土)11:00~ さっちゃんのかみしばい(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2020年2月15日(土)15:00~ かみしばいの会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2020年2月15日(土)13:30~ おはなしぼっこ(2F研修室)
  • 分 館2020年2月18日(火)10:30~ ゆりかご(お話の部屋)
  • 本 館2020年2月22日(土)10:00~ くずし字講座(2F研修室)
  • 本 館2020年2月22日(土)13:30~ アニメ上映会(2F視聴覚室)
  • 本 館2020年2月22日(土)14:00~ 長門読書会(2F研修室)
  • 本 館2020年2月22日(土)15:00~ おはなしの会(1Fおはなしのへや)
  • 本 館2020年2月26日(水)13:30~ 図書館サポートボランティア定例会(2F研修室)
  • 本 館2020年2月28日(金)10:30~ たまごの会(1Fおはなしのへや)

検索・予約システムをご利用されるにあたって

「利用状況の確認」のうち「予約状況」は、WEB上に反映されるまでお時間を頂くようになります。
初めてWEB予約をご利用の場合は、事前にメールアドレス・パスワードの登録が必要です。
(図書館で受け付けております。電話申請不可。)
注意:「資料検索・予約」のご利用の中で一部表示と実際の取り扱いが異なる場合が あります。
検索結果から本の名前をクリックすると「資料の詳細」が表示されます。
この表示中「館 移動図書館 、場所 BM」と表示された資料は、「貸出できます」と表示されても予約できません。 BM(=移動図書館車)の資料の予約・貸出につきましては、本館・カウンターにてお尋ねください。


『本図書館資料検索予約システム』では、Microsoft社製「Internet Explorer9」以降のブラウザに対応しております。 ただし、ご利用になる環境・設定によっては、正常に表示できない場合がありますのでご了承願います。なお、その場合に発生する、利用者ご本人または第三者のいかなる損害に対しても長門市立図書館は一切の責任を負いませんので、ご注意ください。

スマートフォン・携帯電話から資料検索・予約する場合

 下記のアドレスを入力またはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
【スマートフォン用】
https://ilisod001.apsel.jp/nagato-lib/sp/search/advance
スマートフォンから資料検索・予約にアクセスするためのQRコード
【従来型の携帯電話用】
https://ilisod001.apsel.jp/nagato-lib/wopc/pc/mSrv
携帯電話から資料検索・予約にアクセスするためのQRコード

※QRコードをクリックすると大きいサイズのものが表示されます。

利用者の皆様へ

 新聞・テレビ等の報道によりご存知だと思いますが、県内各地の公立図書館の蔵書が盗難にあう被害が発生いたしました。当館におきましても、数年前から異常を察知しており、不審者を特定するための監視活動を続けておりました。2012年の春にそれを特定することができ、警察署と連携して犯人逮捕に至り、蔵書が返還されました。 その間利用者の皆様には、ご利用になりたい本が見当たらず、ご不便をおかけしてきましたことをお詫びいたします。
 これで全く盗難が無くなるわけではありませんので、引き続き警戒にあたるとともに、カメラでの録画や新たな装置による盗難防止を図りたいと考えております。
 利用者の皆様の中には、警戒態勢を不快に感じられている方もあるやに聞いておりますが、市民の共有財産である蔵書を守るため、善意の方ばかりでない現状をご理解いただき、引き続き盗難防止にご理解とご協力をお願いいたします。

カウンター